2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.28 (Thu)

'コールドプレイやら' のその2

長期間、更新がとまっているにもかかわらず、新たにいろいろな方にも来ていただけてうれしい限りです。 ほんとうにありがとうございます!

このたび、超スローなペースながら(^^;)、ブログの続編のようなものが軌道にのった気もするので、お知らせすることにしました。

今までのように足あとボタンがなくて残念ですが、コメントからすすむと押せるボタンがあるようです。(1回まちがって押してしまったのは本人です )

でも、とにかく来ていただけるだけでも大満足ですので、よろしければまた立ち寄ってくださいね!  
→ 'Side Two-ヘッドホンやら新緑やらとともに'primaverakivet.wordpress.com/


(あとこのブログのほうも、たまに手を入れますので、引き続きお楽しみくださいね)


スポンサーサイト
10:00  |  未分類  |  トラックバック(1)  |  コメント(6)

2010.09.22 (Wed)

Kings of Convenience in the sea of Coccaro Beach



私の好きなミッフィーショップから届いたメールには、「"ミッフィー湯たんぽ" リリース」なるお知らせが‥。
もうそんな季節だったのか…。

(でも今日はうちのほうは恐ろしく暑かったけど。 ほんとうに今年の暑さは異常です)


でもそんな暑さも今日まで、なのだそうで‥





イタリアLocus Festival (July 26 2010) での様子です。

水着姿でどうとかいう話はともかく(笑)、美しい海辺です。
夏が終わると思うと、余計キラキラして見えます。

(だけれど、アーランドのあの髪形から察するに、彼は水遊びしたのちの演奏に違いない‥)

jiji





Locus FesのHPでは、KOCがメドレーで数曲歌っているのが見られます。音もいいです。 →  Locus Fes Video 2010


もう来日は当分ないだろうし、こういう美しい風景を見ていると、やはり見に行くしかないかな~とか思えてきます‥



こちらはアムステルダムでの映像です。こういうのを見て、電車の中でサインをもらうための筆記道具はどう調達しようとか、何と言ってファンであることを伝えればいいんだとか(急なことだし)、自分はすぐまた妄想してしまいます 笑 




(全く余談ですが、シガーロスの突撃カフェライブもすごくいいです。こういうのを見ると、本当にどこかに出かけたくなります。 周りの人の様子にも味がある‥ →  Sigur Ros - A Take Away Show )





14:39  |  Kings of Convenience  |  トラックバック(1)  |  コメント(4)

2010.09.20 (Mon)

BROOCH - YANO AKIKO



NHKのサマソニ特集、ガールズとタヒチ80がよかった!(でもクリブス見られなくて残念だったけど)


で、本題です↓ 

gfgfg


スノッブ?でアンティークだけれど、洗練されてシンプルなジャケット。 立花ハジメのアートワークです。(画像イマイチ‥) 

 

DVDでの高橋悠治と坂本龍一のピアノ連弾と、それに載る彼女の歌声がすごくいいです。‘Hi Hi Hi’ とか、本当に印象的‥。  (2人が熱くならずに弾く不協和音と、ボーカルの揺るぎなさ(笑)に、固唾を飲んで聴き入ってしまいました。 オリジナル曲を聴いた方には余計新鮮だと思います。 そして後につづく‘おぼろ月夜’‥ )

CDも、‘こまどから’とか、吸い込まれるようでした。 (ピアノ、本当に美しい)
もともと高橋悠治をバックに矢野顕子が歌うというコンセプトだったそうです。




で、矢野顕子の今度のジャケット。

neko 

(あまりに可愛い…  すきだ… )


曲も、「悲しみのさいはて」とか、悲しみに包まれるんだけど、‘さいはて’とかって、フッとかわされるし(笑)。 

(‘Super Forksong‘ はリリカルで好きだし、‘海と少年(サカモトのアレンジ)’‘電話線’はカッコいいし、で、人気のある‘ひとつだけ’は私には物足りなかったけど、あと‘ホーム・スイート~’‘オーエス~’はやっぱり一つのピークだったとか思うし(もちろんこれからも)、ほかにもいろいろあって、語りだすときりがないので、今回でやめます^‐^)



※あと私信ですが、貴重なレーザーディスクで見せてもらって、本当に感謝です! アリガト! !



23:58  |  番外編(Perfume,etc.)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.09.02 (Thu)

Coldplay - Wedding Bells from Apple 2010



Apple 2010 秋イベントでのライブ映像です。

まったりとブログの衣替えなんてやってたら、いつの間にかこんなのが‥


最新動向を追っかけてるわけでもないんですが、周囲におしえていただいたので(ありがとうございました!)やはりここは載せてみることに‥






曲について、だれも考えないような7コードでできているとか(シンプルでおおらかな展開が持ち味ならではのジョークではある‥)、
i-minor コードだとか(i なんてないです)、
いろいろ言っているようです♪

それにしても、またFlaming Lips のTシャツ着ている‥。


この間の別Tシャツでエネルギー使っちゃったし、どうしようかな~ 、今回は。

(とかいって、またこのシャツも探すかも…… )


apple 


でも、それにしても彼は本当にFlaming Lipsのファンなんですね!

(追記:Official Coldplay 2011 Square Calendarなるものが、Amazonで予約受付になっています。オフィシャルとはあるけれど、写真がないため今一つ不明です。 )


17:52  |  Coldplay  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.09.01 (Wed)

Moving Marimekko と Perfume


あっという間に9月です‥!

で、去年の9月初めも確かそうだったんですが(^^;)、今回も番外編です。


テキスタイルがプリントされていく映像ですが、サウンドがすごく好きなのでアップしてみました ↓




クール感と可愛らしさがかもし出されて、さすがの北欧ブランドという感じです。
この音(生音とおもわれる)の選び方が半端じゃないですよね‥


個人的には、ルミマルヤやカイボ(← 柄の名ですね)が、 グルグルと出てくる映像のほうも大好きですが^‐^



もう一つは去年も載せたPerfume です。



この‘和’な感じのするメロディーが印象的‥。 ("フキゲンナ、ボーイ" のところ、詞のメロディーへの載せ方がカワイイ)

中田ヤスタカのこういうセツナイ系の曲には、きっと女性ファンも多いんじゃないでしょうか。(というかCMのターゲット層を考えれば当然‥)

ほかに、こういう系統では、私は‘マカロニ’という曲のメロディーとサウンドが好きです。




00:49  |  番外編(Perfume,etc.)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2010.08.03 (Tue)

T.REX - Telegram Sam



暑い……。 

こう暑いときにはやはり冷たいものをぐびぐび飲むのが一番‥


…とかじゃなくって、今日はペプシのCM曲について書いてみることにします。



iittala

(ちなみに今、ペプシにオマケで付いてくるイッタラのミニチュアです↑ 本物のイッタラは子ブログにでも載せたいと思っています♪)




ポルノグラフィティーが歌っているこのペプシCM曲のオリジナルは、 T. REX の'Get It On' ですが、(→ Youtube  'Get It On'
あの邦画のオープニングでもこのT.Rexの曲が使われていましたね。→ Youtube  '20th Century Boy' 


で、今日ここに載せたいのはコレです↓




装飾的でキッチュ(死語?)で、どこか退廃なムードが漂っているけど――で音やその重ね具合がゼロ年代等のものとは違って、カッチリ整っているわけではないけれど、この底抜けな感じにしびれる…。 


そしてコチラ↓



この突き抜けた感のある明るさと、ブギ系な感じが…。
やはりこのグラム・ロック、超スキです。




追記)  先日パーマ屋で(これも死語?(笑))美容師の方とサマソニの話をしていたら、「サマソニ、案外ここからそんなに遠くないッスよ」と言われて本気で行きたくなってしまいました。で、ついでにブログのことなども話したら、「お客さん、ホンットに洋楽好きなんッスね…」と、シミジミ言われてしまったり…。(ええ、そうです、私はやはり洋楽が好き。 邦楽もだけど 笑 )

21:09  |  T.REX  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。